離婚相談を義両親にする場合の注意

離婚相談を義両親にするのは難しいケースが少なくありません。自分の子供を非常に可愛がっている場合には離婚の原因が自分の子供にある場合、子供の非を認められず反対にこちらが一方的に責められてしまう場合があるので注意が必要です。

相手が全く事情が分かっていないときに離婚相談をするとショックを受けたり体調を崩したりする可能性もあるので様子を見ながら少しずつ話をしましょう。

自分が離婚に対して怒りや不満などをたくさん持っていると、先に不満や愚痴が出てしまい、義両親に不信感を与えてしまうことがあるかもしれません。カウンセリングやインターネットの離婚相談メールや掲示板等を利用して自分を事前に落ち着かせることが大切です。

相手ばかり責める言動を控え相手の事も考えた言葉で伝えることがポイントです。