ヒアルロン酸注入による豊胸術

美容外科で行われている豊胸手術には様々な方法がありますが、その一つがヒアルロン酸の注入です。

メスを使わないため肌に傷をつける必要がなく、豊胸施術時間も短くて済むというメリットがあります。

また、注入する場所やヒアルロン酸の量を調節できるのも特徴です。そのため、左右のバストの大きさに差がある場合に片方だけを豊胸して大きさを揃えたり、下の方だけバストアップすることでバストトップの位置を高くするといったことも可能です。

なお、ヒアルロン酸は体内に入ると徐々に吸収されていくため、豊胸効果がずっと持続するわけではありません。